« 百合系のライトノベルが英訳出版される時代 | トップページ | (最近困っていること、その1) アイデアがこぼれ落ちていく・・・ »

2006.10.02

今ごろグラジオラス開花

植えたのが遅かったせいだと思うが、100円ショップで買った我が家のグラジオラスは9月下旬に咲いた。おそらく普通より2ヶ月ちかく遅い。思っていたより草丈は長く花も大輪になったので、見ごたえはするのだけれど、数日前からの秋の長雨に打たれてぐったりしている。来年はもっと早く植えよう。おととし偶然路上で偶然拾ったものは、昨年は花をつけなかったので、コレは本当にグラジオラスかと不審に思ったが、今年はちゃんと赤い花を付けた。どうやら本物らしい。

« 百合系のライトノベルが英訳出版される時代 | トップページ | (最近困っていること、その1) アイデアがこぼれ落ちていく・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

園芸」カテゴリの記事

コメント

グラジオラスは花言葉がいろいろあり色によっても変わるようです。
(恋愛関係と戦にちなんだ花言葉のようですが)
色彩豊かな花だそうですが、100円ショップで購入した方も赤い花だったのでしょうか。

100円ショップで買った3球で100円のグラジオラスは、赤、白、黄色の3つでした。

> 恋愛関係と戦にちなんだ花言葉のようですが

グラジオラスという名前はラテン語のグラディウス(gladius)「剣」に由来しています。葉が剣のような形をしているからです。戦いにちなんだ花言葉があるのは、たぶんそのせいでしょう。

ところで、グラディウスというと、そういう名前のテレビゲームがありますが、こちらは Gradiusです。これがラテン語と関係あるかどうかは知りません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今ごろグラジオラス開花:

« 百合系のライトノベルが英訳出版される時代 | トップページ | (最近困っていること、その1) アイデアがこぼれ落ちていく・・・ »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ