« 駄作を見ると元気が出るのはなぜ? | トップページ | スタイルシートを修正してみた »

2006.07.10

If you were gay (Subjunctive/仮定法)

The subjunctive is one of the three grammatical moods of English, along with the imperative and the indicative. Unfortunately, I always confuse the indicative and the subjunctive. It's a matter of usage rather than grammar. When should I use the subjunctive?

Then, I happened to find a good example of the subjunctive. Here we go...


(If the movie doesn't start, click here.)
"If Ryuichi were gay" http://www.youtube.com/watch?v=1fP3PZ0DBW4

Oh... Well... For some reason, I have a feeling that the present indicative tense would be better. -- They certainly are. And that is perfectly okay. I love them. But I'm not gay.

Maybe it's about time I went to school again to study English. :)

(まあとにかく、日本製の毒は、かなりのスピードで世界に蔓延しつつあります。翻訳の品質には色々な問題があるものの、ストロベリー・パニックもプリンセス・プリンセスも、日本のテレビで放送されて1週間以内にファンの作った英語字幕を載せた映像がインターネットに出回る時代になりました。すごい世の中ですね。)

« 駄作を見ると元気が出るのはなぜ? | トップページ | スタイルシートを修正してみた »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: If you were gay (Subjunctive/仮定法):

« 駄作を見ると元気が出るのはなぜ? | トップページ | スタイルシートを修正してみた »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ