« スパラキシス その4 | トップページ | 存在しなかったはずのドラえもん »

2006.03.18

太平洋を越えられない?

前々から、いろんなところで耳にする俗説に、「日本のマンガやアニメ、ゲームは、太平洋を直接越えることができず、まずアジア諸国、次にヨーロッパに情報が伝わり、アメリカに届くのは最後だ」という話がある。証拠があるわけではないのだけれど、海外のウェブサイトを見ていて、何となくそう思えることがないこともない。日本のマンガの翻訳が出版されるタイミングも、ドイツやフランスのほうがアメリカより早く、値段も安い。

さて、今月15日にソニー・コンピューター・エインタテインメントが、次世代ゲーム機PS3について情報を公開した。それに関する海外の反響を、ウェブの掲示板で見ていて思ったのだが、時差の関係なのか、たまたま日本語を読める人のよく行くウェブサイトがばらついているせいなのか、やはり、ヨーロッパ経由でアメリカに情報が伝わっている。例えば、日経BP社のサイトに載った日本語の記事が、まずオランダ語に翻訳されてオランダのサイトに載り、それが英訳されてアメリカのサイトに載っていた。(2重に翻訳されているので、英文が少しおかしい。ゲーム会社のスクウェア・エニックスの社名が、オランダ語訳では正しく Square Enix と書いてあったのに、英訳では Enix Public garden になっている。人間が翻訳したならこういうことは起こらないので、機械翻訳だろう。)

これまでにも、日本のゲームの話がまずドイツ語に翻訳されてから英語に再翻訳されたりしている例や、マンガが中国語訳されてから英訳されたりしているのを見たことがある。

やっぱり太平洋は越えられないのだろうか? だとすると、それは何故?

« スパラキシス その4 | トップページ | 存在しなかったはずのドラえもん »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太平洋を越えられない?:

« スパラキシス その4 | トップページ | 存在しなかったはずのドラえもん »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ