« 「するにゃん」は英訳不能 | トップページ | アメリカの図書館に日本のマンガ »

2005.03.21

翻訳できないなら駄洒落で代用するにゃん

東京ミュウミュウの主人公のセリフは、語尾に「にゃん」という言葉がくっつくが、これは英訳不能だ。

一方、2月から北米で放映開始したアニメの英語版では、「Mew(ミュウ)」という発音を含む駄洒落をやたら連発しているそうだ。そういえば 4kidsのウェブサイトにあった放送前の宣伝映像では、最後に「アミュウジング!」と叫んでいた。たまたま英語にはミュウという響きはいくらでもあるので駄洒落の種には事欠かない。あまつさえ、NewsまでMewsと呼んだりしている。他にも、feeling を felineに、perfectを purr-fectに置き換えたりして、猫に関係しそうな駄洒落をたくさん入れている(注)。

これは、日本語の「にゃん!」の持つアホラシイ、おっと失礼、可愛らしい響きのもたらす効果の代用品らしい。なるほど・・・ そういうのもアリかも知れない。なお、Tokyopop から出版されているマンガの英訳では、そういうことはやっていない。 (そのため、なぜ東京ミュウミュウという名前が出てきたのかも、マンガでは分からない。)

(注)
feline 形容詞
1 【動】 ネコ科の

purr 動詞
1 〈猫などが〉(気持ちよさそうに)ゴロゴロとのどを鳴らす

« 「するにゃん」は英訳不能 | トップページ | アメリカの図書館に日本のマンガ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 翻訳できないなら駄洒落で代用するにゃん:

« 「するにゃん」は英訳不能 | トップページ | アメリカの図書館に日本のマンガ »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ