« 100円ショップで売っている英会話教材 | トップページ | カランコエ その8 »

2004.11.20

900点越えても、さっぱり分からない

10月に受験したTOEICの結果が戻ってきた。935点。ふーん?

今までにない最高得点であり、1年以上前伸び悩んでいて、やっと念願の900点突破を果たすことができたはずなのに、全然うれしくないのは何故だろうか。

理由は簡単。いまだに英語がさっぱり分からないからである。たまたま数日前に、今年上半期のジャパンタイムズの社説集(CD付き)を書店で見つけたので買い求め、朗読内容を聞いてみたのだが、ああ、何も聞き取れないね。困ったものだ。単語の端々を頼りにいくらか推測できる場合もあるが、しかし実際の文章と対訳を読んでみれば、どれくらい「わずか」にしか理解できていないかは明らかなので、何ともかなしい。

もっとも、プロの通訳の学校の先生などの話によれば、「900点は入場券・入学許可証」なのだそうな。まあそうだろう。そう簡単に外国語をものにできるとも思えない。自分が今使っている日本語を習得するに当たって、赤ん坊のときから今まで、いったいどれだけ時間がかかったことか。

既に申し込みを済ませているので、今月の試験も受けるつもりだが、ひとまずTOEICについてはこの辺で終わりにして、もっと普通に英語の勉強をしていこうと思う。一つだけ残念なのは、買い込んだ問題集はまだかなりが手付かずで残っているということだ。

« 100円ショップで売っている英会話教材 | トップページ | カランコエ その8 »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 900点越えても、さっぱり分からない:

« 100円ショップで売っている英会話教材 | トップページ | カランコエ その8 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ