« ひまわり その9 | トップページ | Basic English で使用する合成語 »

2004.08.14

ミリオンゴールド(メランポディウム)

以前、カランコエを二つ買ったときに、店の人がメランポディウム(Melampodium、商品名はミリオンゴールド)をひとつオマケしてくれた。これは背の低い菊科の一年草で、一円玉くらいの小さな花をたくさん付ける。もらったときには、手のひらに載る大きさだったが、いまやバレーボールくらいの大きさになって、こんもりと丸く茂っている。かなり丈夫で育てやすい。特に刈り込んだりしなくても、自然に丸くなり、小さな花で覆われたボールになる。

このミリオンゴールドと、同時に買った二つのカランコエは、小さめのプランターにまとめて植えていた。乾燥に強く多湿を避けるべきカランコエと、多湿には強く乾燥に弱いので水遣りを欠かさないほうがいいミリオンゴールドを同じプランターに植えるという点には、いささか問題があるが、どちらも日光を好むのでどちらも元気よく咲いている。プランターの中央にミリオンゴールド、その両脇にカランコエ。黄色と赤紫を並べるのは見栄えがいいだろうと思っていたし、実際、きれいである。

しかし、ミリオンゴールドがこんなに大きくなると知っていれば、もっと植え方を考えるなり、別の鉢に分けるなりしたところであった。プランターの正面からみると、今や、カランコエはすっかり隠れてしまっていて、ほとんど見えない。花が咲いている最中のものには手をあまり加えたくないのだが、明日あたりに、別の鉢に植え替えようと思っている。

« ひまわり その9 | トップページ | Basic English で使用する合成語 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミリオンゴールド(メランポディウム):

« ひまわり その9 | トップページ | Basic English で使用する合成語 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ