« 梅雨のさなかに七夕 | トップページ | 迷走する遊星 »

2004.07.08

ひまわり その3

発芽テストのつもりで自宅前に最初に蒔いた種は、ある時期から急に葉が枯れ始めて心配していたのだが、昨日、近所の子供にむしられてしまった。見た目、枯れ草になりつつあったからだろうけど、なんでそんなことするかね? いや、子供はそういうものだ。玄関前の植木鉢にもちょっとしたイタズラをされた。ここは住宅地だし近所に幼稚園もあるし、仕方あるまい。本当に大事な鉢はベランダに置いている。

とにかく、また一粒、種のストックを水に漬けることにした。

なお、食害は、ちいさなバッタであることが判明。オルトランでも買ってくるか。

« 梅雨のさなかに七夕 | トップページ | 迷走する遊星 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひまわり その3:

« 梅雨のさなかに七夕 | トップページ | 迷走する遊星 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ